枚方市・寝屋川市・交野市を中心とした不動産情報を掲載。新築一戸建て住宅、リフォーム、仲介、賃貸物件など、家のことなら丸信住宅にご相談ください。

アクセス |  サイトマップ |  サイトポリシー |  個人情報保護方針
  • 省エネ対策リフォーム

    税制改正で、国をあげて省エネ対策リフォームを推進しています。これを機に、地球に優しく家計にも優しい省エネ対策リフォームを考えてみてはいかがでしょうか。

    • 今の住環境が、何より一番!!

      初めに「省エネリフォームとは?」とお思いになられる方もたくさんいらっしゃるかと思いますので簡単に省エネリフォームについてのご説明を致します。

      省エネリフォームとは?
      家庭でのCO2削減のひとつは、いかに冷暖房エネルギーを減らすかということです。そのためには、住宅は断熱性能を高めることが重要になってきます。断熱効果が上がれば冷暖房効果も上がり、電気や石油・ガスなどのエネルギーの使用を抑えることができるということです。そして、CO2削減に貢献できるだけでなく電気代なども軽減できるため、家計の負担も少なくなります。現在新築されている住宅に比べると、例えば10年前に建てられた住宅の断熱性能は決して高いものとは言えません。そこで省エネリフォームが必要になってくるのです。国の施策としても、家庭での省エネ対策を加速させていくために、平成20年から住まいの省エネリフォームに対する減税処置が創設されました。平成21年には税制改正され、国をあげて省エネリフォームを推進しています。これを機に、地球に優しく家計にも優しい省エネリフォームを考えてみてはいかがでしょうか。

      省エネリフォームのポイント
      省エネリフォームは、室内の床・窓・壁・天井などの断熱性能を高めることで、熱が外に逃げにくく入りにくい住まいにすることがポイントです。なかでも、熱の出入りが最も大きいのが窓です。
      つまり、窓の断熱性を高めることが重要なポイントになります!

      省エネリフォームのメリット
      例えば、「冷暖房が利きにくい」と思いになられたことは御座いませんか?最近でこそ住宅では断熱は当たり前になっていますが、10~15年以上前の住宅では重要視されていませんでした。そんなお悩みを解決する為、窓の省エネリフォームをご紹介致します!


      複層ガラスへ交換することで、断熱効果が得られます。
      夏は涼しさを保ち、冬は暖かさを逃しませんので冷暖房費を抑える事ができ家計も助かりますね!